日々の気づき

日々の体験や出来事を綴っていきたいと思います。自分が感じたこと気づいたことを短い文章でお伝えします。皆さまの光の糧となれば幸いです。

《日々の気づきへようこそ!》
日々体験した出来事から自分の気づきをお伝えします。深い暗闇の終わりが来るために、隠された真実を探求していきたいと思います。目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴っていき、短い文章の中にも明るい希望を込めたいです。読者の皆さまに幸せと真実という光が広がっていくことを願っています。

「ヘキサデシル」のアナグラムを考えると、「ヘキサ」が「6」なので「6で知る」とも解釈できます。「6で知る」ことは、「6」の意味と「6」から知ることでもあります。「ヘキサデシル」の夢を見たのは、2022年7月8日(金)で、安倍晋三元首相の銃撃死亡事件があった日です。「安 ...

7月8日(金)、朝起きると夢の中で伝えられた言葉を覚えていました。「ヘキサデシル」というワードです。「ヘキサデシル」はアナグラム(言葉遊び)のようなヒントだと感じました。「ヘキサデシル」は化学物質の命名法で使用されるギリシア語で「hexadecyl」と書き、ヘキサ(hexa) ...

福島大学環境放射能研究所の公式サイトには、グループ運営による共同利用・共同研究拠点として『筑波大学アイソトープ環境動態研究センター(CRiED)、弘前大学被ばく医療総合研究所(IREM)、国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 福島研究開発部門福島環境安全センター (JAE ...

2022年6月23日(木) 、《日テレニュース》の動画記事「チョルノービリ原発 福島大の研究室から“実験器具”などが奪われる」をネットで観ました。『ロシア軍に占拠されていたウクライナのチョルノービリ原子力発電所の研究施設にNNNのカメラが入りました。施設内には日本の福 ...

6月下旬、「母親から上野千鶴子の本を買ってきてと頼まれたのよ」と伴侶が話してきました。これまでのワークから義母は工作員の過去世が多く、今世も工作員気質から情報収集のための新聞や本を読むことを好んでいることが分かっていました。過去にワークのサインとなる固有名 ...

知床半島の半分以上が「知床国立公園」や「世界自然遺産」の地域になっているのは、支配層の暗黒集団が自然保護という表の名目で厳重な管理下に置きながら裏で、金儲けのための松取り・食人の地下施設が存在しているからだと見ています。「世界遺産」の登録地は、国連がお墨 ...

「国立公園」「世界自然遺産」など知床半島地域の自然保護を目的とした組織・団体に着目しました。調査とワークの対象には、知床世界遺産センターの公式サイトに記載されている関連組織・団体の中から「公益財団法人 知床財団」と「一般財団法人 自然公園財団」をピックアッ ...

↑このページのトップヘ