日々の気づき

日々の体験や出来事を綴っていきたいと思います。自分が感じたこと気づいたことを短い文章でお伝えします。皆さまの光の糧となれば幸いです。

《日々の気づきへようこそ!》
日々体験した出来事から自分の気づきをお伝えします。深い暗闇の終わりが来るために、隠された真実を探求していきたいと思います。目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴っていき、短い文章の中にも明るい希望を込めたいです。読者の皆さまに幸せと真実という光が広がっていくことを願っています。

定山渓温泉の岩戸観音堂の記事から世界救世教の教祖・岡田茂吉が気になり、調べました。岡田茂吉(1882年-1955年)は、東京都台東区出身の新宗教・世界救世教の教祖です。宗教家、文明評論家、書家、画家、歌人、華道流祖、造園家、建築家、美術品収集家など様々な肩書がありま ...

五輪のマークが気になっていました。五輪のマークは、上に青、黒、赤の色の3つの○、下に黄、緑の色の2つの○になって、5個の○で構成されています。これまでのワークでは、○印は、ワニの宇宙人や和邇氏などのワニの「輪」「和」を意味していると分かっています。松取り(松 ...

6月25日、左腰の外側に痒みがあり、皮膚が少し腫れていました。前日にも左太腿の内側に腫れた痒みがあり、桜島だと感じて、光を降ろしていました。左腰の外側は、日本地図では、「下関市」辺りだと感じました。下関は、様々な歴史的な出来事に関わっている重要な場所でした。 ...

クライアントの由美さんは、これまでのセッションから秩父を中心とした埼玉の地を開く役割を担っている方だと分かっていました。6月中頃のセッションでは、「平将門(たいらのまさかど)を光に還したい」という要望でした。由美さんは自分のワークで、「胸と首が苦しい」という ...

6月20日の夜、左の肩の辺りに痛みがあり、サインだと思いました。左腕は日本地図で能登半島に当たるので、能登半島の付け根の周辺でした。グーグルマップで細かく観ていくと「宝達山(ほうだつさん)」と感じました。宝達山は、石川県中部にある山です。山域は羽咋郡宝達志水町 ...

6月25日、朝起きると窓の外から蜂の羽音が聞こえて来ました。6月16日の蜂の羽音のサインから渋谷の忠犬ハチ公の関連ワークを行っていたので、おかしいなと思いました。今回の蜂の羽音は別のサインで、まだ何か解除・統合する対象があるようでした。内観してみると「八剣山(は ...

メドベッドをネットで探すと《秒刊SUNDAY》に「あらゆる病気を治す量子ヒーリングベッド、メドベッドで驚異の医療革命!?」の記事がありました。『未知のウイルスが蔓延し、全世界が病気の恐怖に脅かされている現在ですが、一瞬で人類がその恐怖から解放されるかもしれない ...

↑このページのトップヘ