日々の気づき

日々の体験や出来事を綴っていきたいと思います。自分が感じたこと気づいたことを短い文章でお伝えします。皆さまの光の糧となれば幸いです。

カテゴリ: ニュース

最近のネットニュースを見ていると、人々に気づきを促すために、替え玉の人物が犯人や当事者として演出している事件事故が多いと感じています。その中でも、北海道旭川市の「マルカツデパート」の事件について注目していました。9月末にコロナ支援金の詐欺未遂でマルカツデパ ...

2022年10月9日のSmartFLASHの記事《北朝鮮のミサイルと中国のミサイルに対応の違い…ほんこん「一番の敵は日本」に共感の声》を読んで、「ほんこん」は日本の闇の構図の核心をほのめかしていると思いました。『北朝鮮のミサイル発射が続くなか、ある発言が注目を集めている。 ...

最近のニュースを見ていると、不可解な出来事や現実的に理解し難い事象が多くなっています。これには、理由があります。1つは、ニュースの当事者が恥を晒すことでカルマを解消するためです。もう1つは、多くの人たちがその人や会社に目を向けて、真実を追究するためのヒント ...

9月15日(木)、ネットニュースを拾い読みしていると、FNNプライムオンラインの記事《【独自取材】札幌で謎の張り紙「忘れない」住民恐怖 “20:38”の数字も…》が目に入りました。『中央に大きく描かれた黄色いトラのような生き物。怒っているのでしょうか?目は赤く、大きく ...

東京オリンピックを巡る汚職事件は、電通に次ぐ広告業界2位の博報堂の関係企業にも及んでいます。9/6の産経新聞の記事『広告大手「大広」幹部聴取 KADOKAWAも本格捜査へ 東京地検』が詳細を伝えています。『東京五輪・パラリンピックを巡る汚職事件で、大会スポンサー企業の ...

2022年9月27日(火)の安倍晋三元首相の国葬が1週間に迫っています。wikiによると、直近の大手メディアの世論調査やアンケート調査の結果では、賛成よりも反対が上回っています。国民の大半が国葬に反対していることが分かります。また、国葬の企画・演出業務を行う会社が「ム ...

2022年9月9日、英国のエリザベス女王の死去のニュースが伝えられました。時事ドットコムの記事『エリザベス英女王死去、96歳 最長在位「開かれた王室」模索―チャールズ新国王即位』には、『歴代最長の70年にわたり英国君主の座にあり、「国民に開かれた王室」を目指して敬 ...

↑このページのトップヘ