日々の気づき

日々の体験や出来事を綴っていきたいと思います。自分が感じたこと気づいたことを短い文章でお伝えします。皆さまの光の糧となれば幸いです。

カテゴリ: 医療

トルコ系クルド人を「ワラビスタン」と呼ぶ由来になっている埼玉県蕨市(わらびし)です。蕨市の支配層について調査とワークを行いました。蕨市の情報はwikiに記載されています。『蕨市は、埼玉県の南東部に位置する市。人口は約7万5千人。日本の全市町村の中で最も人口密度が ...

「紅麹」についての詳細情報は、ベニコウジカビ-wikiに記載されています。『ベニコウジカビ(紅麹黴、学名:Monascus purpureus)は糸状菌の一種である。[概要]M.anka、M.purpureus、M.pilosus、M.ruberなど、モナスカス属でデンプン質食品(主に米)を発酵させたものを紅麹と呼 ...

埼玉医科大学の公式サイトの「沿革」には、「1892(明治25)年 毛呂病院設立 丸木清太郎(初代)院長」からの歴史が記載されています。その中で注目すべき記載事項は「1949(昭和24)年高松宮殿下、毛呂病院御来院」「1964(昭和39)年 毛呂病院総合病院認可 皇太子同妃両殿下行啓 ...

日本相撲協会には定款に基づき、3人の力士出身の評議員の他に、外部有識者から成る4人の外部評議員がいます。wikiによると、外部評議員は、海老沢勝二(元日本放送協会会長・第11代横綱審議委員会委員長・元日本相撲協会外部理事・評議員会議長)、木村惠司(きむらけいじ・元三 ...

2024年2月のセッションで出てきた「聖隷(せいれい)三方原病院」のワードが気になりました。過去の淡路島のワークで淡路島を調べた時にも「聖隷淡路病院」があることを知っていました。「聖隷三方原病院」に関して、個人的に反応するのは「聖隷」の言葉でした。感覚的には「聖 ...

和田研究所の創設者・和田静郎には、長男の和田浩太郎がいましたが、1985年8月12日の日本航空123便墜落事故で死去しています。《ダイエット人名事典》には、『和田浩太郎(1949年-1985年8月12日)は、日本の美容家。和田研究所創始者和田静郎の長男。和田研究所東京教室所長。 ...

東京都江東区に関わる選挙戦を3家で争った江東区版「三国志」に登場する中心が柿沢家です。公職選挙法違反(買収)容疑で逮捕された衆議院議員・柿沢未途の妻は柿沢ゆきえ(旧姓・野上ゆきえ)です。野上ゆきえのX(旧ツイッター)とサイト情報から柿沢ゆきえのプロフィールは、次 ...

↑このページのトップヘ