日々の気づき

日々の体験や出来事を綴っていきたいと思います。自分が感じたこと気づいたことを短い文章でお伝えします。皆さまの光の糧となれば幸いです。

カテゴリ: 医療

1898(明治31)年に設立された大日本製薬株式会社の場所は、現在の大阪市中央区道修町(どしょうまち)です。「道修町」は製薬会社の源流の地であり、薬の街と呼ばれています。製薬業界にとって重要な地の「道修町」が気になり、調べていきました。《ファイザー日本進出の原点と ...

長井長義が合成したヒロポンの化学物質名「メタンフェタミン」と覚醒剤「ヒロポン」の販売元だった大日本製薬の設立の時系列を比較しました。メタンフェタミン-wikiには、『1888年(明治21年)に日本の薬学者長井長義が「麻黄研究物質第33号」として合成して、1893年(明治26年) ...

メタンフェタミンのwikiの「依存性」の項目に『「SMARPP」も参照』と記されており、「SMARPP」を追跡しました。wikiによると『SMARPP(スマープ・Serigaya Methamphetamine Relapse Prevention Program:せりがや覚せい剤依存再発防止プログラム)とは、神奈川県立精神医療セン ...

住友家の14代当主・住友登久(すみともとく)についてネット検索すると《南光院》がヒットしました。『明治21年に住友登久(住友家14代当主)が自ら浄財を投じて、立派な神社形式の本殿を建立して奉納しました』と記されています。wikiによると『南光院は、愛媛県新居浜市別子山 ...

今回のスーダンの戦闘でメディアが一斉に取上げた団体が医療支援のNPO法人「ロシナンテス」です。5/2(火)のRKB毎日放送の記事《“仲間からのメッセージが支え”スーダン退避の川原尚行医師~NPO法人「ロシナンテス」》でロシナンテスが取り上げられています。『戦闘が続くス ...

札幌市からの「大腸がん検診のお知らせ」のはがきには、裏の1ページ目に『詳しくはホームページをご覧ください。「札幌市がん検診」検索』の記載がありました。検索すると札幌市公式サイトの《大腸がん検診》のページでした。実施場所として『北海道対がん協会札幌がん検診セ ...

2023年1月中旬、札幌市から「大腸がん検診のお知らせ」のはがきが届きました。札幌市に転居して4年目になりますが、「大腸がん検診のお知らせ」のはがきが届いたのは初めてです。同じ時期に伴侶にも「とくとく健診に関するアンケート調査」が届いていました。「大腸がん検診 ...

↑このページのトップヘ