日々の気づき

日々の体験や出来事を綴っていきたいと思います。自分が感じたこと気づいたことを短い文章でお伝えします。皆さまの光の糧となれば幸いです。

カテゴリ: 戦争

8月16日、毎日新聞の「タリバンが勝利宣言 アフガン首都制圧"戦争は終結した"」のニュース記事を目にしました。『アフガニスタンの旧支配勢力タリバン政治部門トップのバラダル師は15日、首都カブールを制圧したことに関連してビデオ声明を発表した。「主要都市が1週間で陥 ...

11月9日、スマホのヤフーページのタグが「四日市市」に変わっていて解除のサインだと感じました。四日市市の地下壕を調べると《海軍燃料廠 「山の工場」 貯蔵庫跡 (泊山小学校北)》のサイトを見つけました。地下壕のある場所は、三重県四日市市日永の南部丘陵公園の周辺 ...

10月26日の夜、就寝するために目を閉じて横になっていると右太もも内側の辺りに、瞬間的に強い痛みがありました。場所的には、鹿児島県大隅半島の鹿屋航空基地だと感じました。過去のワークで、鹿児島県の軍都として特攻隊基地の鹿屋航空基地に光を降ろしていました。   ...

松代(まつしろ)大本営跡は、太平洋戦争末期、日本の政府中枢機能移転のために長野県埴科郡松代町(現長野市松代地区)などの山中に掘られた地下坑道跡です。現在、象山地下壕(ぞうざんちかごう)が一般公開されています。舞鶴山にはコンクリート製の庁舎が外に造られ、皆神山 ...

《天理御座所(奈良行宮予定 地下壕)》には、大東亜戦争末期に、明治天皇の行宮地下壕が奈良県天理市豊田町に作られたことが記されています。1945年(昭和20年)5月、奈良県天理市の奈良海軍航空隊の格納壕として設営されていた一本松山の地下壕を転用し、予科練生2,000名によ ...

10月24日(土)の夜、地下壕のネット検索をしていると左腹部に痛みがありました。場所はどこかと思案すると「広島」だと感じました。広島は、「軍都」という日本の軍隊の施設が多くあった場所でした。私が知っている広島県の地下壕は、日清戦争前に広島大本営が置かれた「広島 ...

函館山にあるキリスト教各宗派の4つの教会と設立年を調べてみました。《あなたのテーマでディープな函館 「教会・修道院」》によると、函館市で一番古い教会が函館ハリストス教会(ロシア正教会)で起源は1858年(安政5年)です。   カトリック元町教会(ローマ・カトリック) ...

↑このページのトップヘ