日々の気づき

日々の体験や出来事を綴っていきたいと思います。自分が感じたこと気づいたことを短い文章でお伝えします。皆さまの光の糧となれば幸いです。

カテゴリ: スポーツ

MLB・ロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平の元専属通訳・水原一平の違法賭博問題を捜査する米国捜査機関にはFBI(連邦捜査局)もあります。3/25(月) のWedgeの記事には『アメリカ野球界は、大谷翔平選手の専属であった水原一平元通訳のスキャンダルで大騒ぎとなっている。既に ...

2024/05/03の文春オンラインに、大谷翔平の元通訳・水原一平の違法賭博問題の真実の核心をほのめかす記事が掲載されています。文春オンラインの記事《「死んでも言えないことがある」カジノで4億6000万の大敗→疑惑の金で借金返済…浜田幸一が晩年に語った“事件の闇”》には ...

大谷翔平選手には、バーク・ブレトラー法律事務所の弁護士以外に、契約交渉に関わる辣腕代理人であるネズ・バレロ(Nez Balelo)がいます。2023/12/28の毎日新聞の記事《大谷翔平の巨額契約を実現 代理人ネズ・バレロ氏とは何者なのか》には、ネズ・バレロについて記されてい ...

2024年3月20日(水)の春分の日、MLBロサンゼルス・ドジャーズに所属する大谷翔平選手の専属通訳・水原一平の違法賭博による突然の解雇報道が流れました。2月29日に大谷翔平選手が自身のインスタグラムで結婚を発表して以来、結婚相手の妻は誰かなど大谷翔平への熱狂的な注目度 ...

北青鵬は、小学校卒業後、白鵬の紹介で鳥取市に相撲留学して、鳥取市立西中学校、鳥取城北高校に通っていました。鳥取市立西中学校の情報はwikiに記されています。『鳥取市立西中学校は、鳥取県鳥取市寿町にある公立中学校。[概要]校区は、醇風小学校、富桑小学校、明徳小 ...

過激な暴力事件をきっかけにし、事実上、角界から追放された北青鵬は、元横綱・白鵬の宮城野親方の“秘蔵っ子”です。2024年01月31日のデイリー新潮の記事には、北青鵬が元横綱白鵬の弱みを握っていたので、白鵬が強く注意できずに北青鵬を甘やかすことになったと伝えていま ...

2024年1月12日にサッカー日本代表が優勝を狙う「AFC アジアカップ 2023」が開幕しました。中東カタールで行われているアジアカップは2月10日までの約1ヶ月間の長丁場のアジアNO1を決める大会です。しかし、今回のアジアカップは、テレビ朝日が最大4試合しか地上波の無料放送 ...

↑このページのトップヘ