日々の気づき

日々の体験や出来事を綴っていきたいと思います。自分が感じたこと気づいたことを短い文章でお伝えします。皆さまの光の糧となれば幸いです。

タグ:イエズス会

4月7日、伴侶が「六本木にピラミッドの建物がある」と言って、《織姫の日々彼是》のブログをメールで送ってくれました。「六本木6-6-6にあるピラミッド」の記事には、『フクロウと言えば… イルミナティの象徴です 世界を管理し支配しようとしていた 六本木ヒルズはフクロウ ...

高市早苗のネトウヨ応援団の攻撃をモロに受けているのが河野太郎です。4人の候補者の内、米国派(親米国)は岸田文雄と高市早苗で、天皇派(親中国)は、河野太郎と野田聖子ですが、超過激な米国派が高市早苗です。これは高市早苗をバックアップする前首相・安倍晋三が利用してき ...

波多野氏の家紋の「丸十字」は、原始キリスト教の秦氏の十字架の「十」と曹洞宗の禅の「○」を組合せたもので、キリスト教と仏教が裏では繋がっていたと感じます。永平寺の他に福井県でもう1つ気になっていた寺社がありました。「平泉寺白山神社」です。平泉寺白山神社は、歴 ...

中島恒雄のウィキペディアには、「学習院大学法学部卒業、フォーダム大学教育学大学院博士課程修了(教育学博士)。前ハーバード大学教育学大学院招聘学者」と記されていました。学習院大学、フォーダム大学、ハーバード大学についてワークを行っていきました。学習院大学は ...

これまで日本や米国の大学の幾つかについて調査とワークを行ってきましたが、やはりキリスト教系の大学が闇の役割になっていると分かっています。それは、大局的に見ると、若い人たちの魂の光を封印し、暗闇の世界を構築するための人材を養成する意味があるからだと感じます ...

CSIS(戦略国際問題研究所)についてのワークを行いました。まず、実質的なCSISの創設者であるイエズス会神父のエドマンド・アロイシャス・ウォルシュの御魂が上がるよう光を降ろすと「ロスチャイルドのお使い」と伴侶が伝えて来ました。   やはりCSISの創設者のイエズス会 ...

↑このページのトップヘ