日々の気づき

日々の体験や出来事を綴っていきたいと思います。自分が感じたこと気づいたことを短い文章でお伝えします。皆さまの光の糧となれば幸いです。

タグ:インパール作戦

森喜朗元首相がトップに就いている法人・団体の中で「日印協会」が一番気になっていました。「印」とは「インド」のことで、過去のヒプノセラピーやワークで「裏インドの闇」というワードを伝えられていました。裏インドの闇は、松果体収穫に伴う一番深い闇だと思います。命 ...

河辺正三(かわべまさかず)のウィキペディアを読むと、河辺がインド独立運動の指導者の一人であるスバス・チャンドラ・ボースのことを極めて高く評価していたと分かりました。歓迎の宴席で「りっぱな男だ。日本人にもあれほどの男はおらん」と述べたといいます。   インパ ...

10月5日、スカイプセッションでクライアントの方から「今は目に見えない戦時中」という言葉を伝えられました。その時は、今の時期が、目に見えない新型コロナウイルスによって、戦時中のような大きな変化が起きていることだと感じていました。   翌日の朝、「インパール作 ...

インパール作戦について、さらにネットで調べると《無謀と言われたインパール作戦 戦慄の記録》のNHKのサイトを見つけました。英国で見つかった膨大な機密資料や兵士の証言などからインパール作戦の真実に迫っています。   73年前に大日本帝国陸軍が決行したインパール作 ...

ネットゲリラの記事《インパール安倍》を読んで、インパール作戦の司令官・牟田口廉也中将の挙動が、安倍晋三首相に非常に似ていると思いました。引用の元記事は、週刊文春の《「インパール作戦」を強行した牟田口廉也中将 毎夜料亭で酒を飲み、芸者を自分の部屋に》です。 ...

↑このページのトップヘ