日々の気づき

日々の体験や出来事を綴っていきたいと思います。自分が感じたこと気づいたことを短い文章でお伝えします。皆さまの光の糧となれば幸いです。

タグ:バチカン

福島第一原発の事故処理・廃炉作業と反社の関係をネットで調べると2021年3月9日の文春オンラインの3部作の記事を見つけました。『「原発は儲かる。堅いシノギだな」 街の顔役だったヤクザが見せた“正体”とは』、『「フクシマ50」の中にもヤクザはいた 原発事故の“英雄たち ...

2月のセッションで「地下の掃除が終わっていない」と伝えられました。地下は「裏インド」という大きな闇のエネルギーがある所です。闇の解除・統合のために地上に光を降ろして来たので、裏インドの闇が地下に逃げているようでした。ヒプノセラピーでは、裏インドの闇の正体が ...

食品添加物の国際的な規格を策定するコーデックス委員会の1つの母体となる国際連合食糧農業機関(FAO)は、本部をイタリア・ローマに置いています。スイスのジュネーブに多くの本部を置く国連機関であるのに、珍しいと思いました。   FAOのワークを行うにあたり、まずは、FA ...

世界の児童失踪問題、松果体、松ぼっくり、トカゲレプタリアンの流れから「バチカン」についてワークを行う必要を感じました。バチカンは、バチカン市国とカトリックの総本山の総称です。 バチカンはイタリアローマ市内にあり、ローマ教皇庁によって統治されるキリスト教の ...

ホルスの目としての「松果体」は、「松ぼっくり」に例えられるようです。《松ぼっくり(松果体)とメラトニン》のサイトに、聖ヨハネパウロⅡ世教皇が松ぼっくりの付いた杖を持っている画像がありました。キリスト教カトリックのバチカン美術館にも松ぼっくりのオブジェがあり ...

↑このページのトップヘ