日々の気づき

日々の体験や出来事を綴っていきたいと思います。自分が感じたこと気づいたことを短い文章でお伝えします。皆さまの光の糧となれば幸いです。

タグ:創価学会

北海道選出の参議院議員(自民党・旧安倍派)・長谷川岳がパワハラ言動をしたされるJALのCAの案件から、長谷川岳とJALの関係をネットで調べました。すると、長谷川岳のアメブロ記事を見つけました。2024-01-18の記事《本日は》には、『JAL日本航空より4月1日付けの社長交代人事 ...

過激な暴力事件をきっかけにし、事実上、角界から追放された北青鵬は、元横綱・白鵬の宮城野親方の“秘蔵っ子”です。2024年01月31日のデイリー新潮の記事には、北青鵬が元横綱白鵬の弱みを握っていたので、白鵬が強く注意できずに北青鵬を甘やかすことになったと伝えていま ...

2024年1月2日に東京羽田空港で起きたJAL機と海上保安庁の航空機が衝突して炎上した「日本航空516便衝突炎上事故」については《パイロットのヒントから繋がるJAL事故機の機長名非公表と日航123便墜落事故の真相解明のための訴訟》を含めた6記事で真相を追究してきました。今回 ...

2024/1/17の産経新聞の記事《JAL新社長に鳥取三津子氏 CA出身で初、女性としても初めて》によると、2024年4月1日付けで、日本航空の代表取締役社長に就任するのが取締役専務執行役員の鳥取三津子(59)です。また、現代表取締役社長の赤坂祐二(62)は代表取締役会長に就く予定 ...

宝塚歌劇団の隠蔽体質やカルト支配体制の土壌・風土は、2年間の養成学校である「宝塚音楽学校」にあると見ました。宝塚歌劇団に入団するためには、2年課程の宝塚音楽学校を卒業する必要があります。宝塚音楽学校の2年課程を終えて、卒業認定されたのちに入団式を経て、正式に ...

北海道江差町に起きている3つ目の問題が「姥神(うばがみ)大神宮の宮司と責任役員との対立から発展した訴訟問題」です。姥神大神宮の訴訟問題の概要については、北方ジャーナル2020年4月号の記事《古社、揺れる―江差「姥神」関係者間に深い亀裂 神社庁の退職勧告、宮司が拒 ...

9月中旬のセッションで、クライアントの方から高知県梼原町(ゆすはらちょう)のワードが出てきました。クライアントの方は仕事で梼原町を訪れており、立派な公共施設が建っていて、お金がある町と感じたと話していました。また、建築家の隈研吾が手がけた建物が多くあるといい ...

↑このページのトップヘ