日々の気づき

日々の体験や出来事を綴っていきたいと思います。自分が感じたこと気づいたことを短い文章でお伝えします。皆さまの光の糧となれば幸いです。

タグ:西郷隆盛

5月30日(火)、数日前から右足裏の土踏まずの所が凝る感じになっていました。光を降ろすワークの場所を教えてくれるサインでしたが、足の裏の不調は初めての経験でした。私の場合、右足は鹿児島県の大隅半島の場所を意味します。右足裏となると大隅半島の南端の先の海を隔てた ...

鹿屋市のwikiを読んで、気になる施設や場所をワーク対象にピックアップしました。まず、選んだのがハンセン病療養所である「国立療養所星塚敬愛園」です。《熊本の慈恵病院や世界各地に置かれている赤ちゃんポストの闇》などからハンセン病施設は、古くから松取りが行われて ...

12月9日、右足太腿の上部辺りに比較的強い痒みが生じました。幾度も痒みというサインが起きている場所であり、今回も鹿児島県霧島市辺りだと思いました。グーグルマップとネット検索をしながらワークの対象を探していきました。グーグルマップの「旧田中家別邸」が気になりま ...

グーグルマップで洗足池の周囲を観ていくと、「西郷隆盛留魂碑」「勝海舟夫妻の墓」「旧勝海舟別邸(洗足軒)跡」がありました。幕末維新の英雄とされる西郷隆盛と勝海舟の関係をうかがわせるものです。洗足池のウィキペディアには、『かつては、池のほとりに勝海舟晩年の邸宅 ...

《実利行者の足跡めぐり》に掲載されている大台ケ原の画像の中で「御手洗池」が気になりました。御手洗池の手前には、「八大龍王碑」と「実利行者碑」が置かれていました。池だとすると松取りの処理が行われた場所と感じました。御手洗池に光を降ろすと「真っ赤になった。裏 ...

↑このページのトップヘ